酔眼的日常を写真日記でつづります。リンクフリーです。写真の無断転用は禁止致します。


by whosanf

タグ:環境問題 ( 32 ) タグの人気記事


平成29年8月9日。

今日は長崎に原爆が投下され72年目の日。

被爆体験を漫画家として描き続け各地で講演活動を続けている西山進さんと、

そのドキュメントを取り続ける映像作家の谷本さんと記念式典に参加した後、

原爆投下直後の足取りを本人の案内で廻り、あまりにも悲惨な話に核爆弾の

脅威を身にしみて感じ、西山さんの体験を後世に伝える重責を実感した。


昨年谷本さんが国際平和映像祭2016に発表し「地球憲章賞」を受賞した作品。


『漫画家西山進71年目の夏』


この作品マンハッタンの13丁目、ユニオン。

スクエアの近くのギャラリー)で8月6日公開された。


a0096313_21580328.jpg








a0096313_21581511.jpg



当時17才の西山さんが働いていた三菱造船所。

原爆投下直後、敷地内の防空後に逃げ込みその2時間後に

工場の屋根から長崎市内が燃えているのを見た。




a0096313_06420617.jpg




当時の惨劇を紙芝居にして主に小学校で講演活動を続けている。

その中から原爆投下直後の絵を抜粋し、掲載。





a0096313_07455513.jpg

a0096313_07004698.jpg





a0096313_07313580.jpg





a0096313_07010458.jpg





a0096313_07323093.jpg



a0096313_07021652.jpg



a0096313_07341271.jpg

a0096313_07031306.jpg



a0096313_07345854.jpg




a0096313_07032814.jpg


a0096313_07353165.jpg


a0096313_07370374.jpg


a0096313_07392044.jpg


a0096313_07390073.jpg



a0096313_07400694.jpg


a0096313_07040823.jpg



a0096313_07410949.jpg



a0096313_07042135.jpg
a0096313_07415499.jpg



a0096313_07043365.jpg


a0096313_07434054.jpg




a0096313_07442971.jpg




a0096313_21441388.jpg



by whosanf | 2017-08-09 21:58 | 原発廃止 | Comments(2)
平成29年8月5日奄美大島名瀬朝戸。

産経ニュースより画像転用。

a0096313_11221332.png


台風5号が上陸した奄美大島(奄美市)では降りはじめからの降水量が2日で

589ミリに達し、九州北部豪雨で朝倉市の総雨量586ミリを超える。

朝倉市を超える災害が起きるのでは!」と危惧して居たが。

奄美大島全体で数カ所の土砂崩れを起こしただけに留まった。

この違いは奄美大島には自然の森が多いという事だ

グーグルアースや奄美大島の人工林の分布を調べてみて次のような事が判った。


(奄美大島人工林分布図)
「平成27年12月22日 に品森林技術協会調査報告。」

a0096313_09461103.png
赤丸で囲ったところに杉の木の人工林が有るが、広葉樹林の樹冠に覆われ、

被圧されながら生育しているため広葉樹が優占し杉の木の分布範囲はごくわずか

だと報告されている。





奄美大島全土の航空写真。



a0096313_09530757.png


名瀬市上空。



a0096313_09532228.png

大和村上空。
a0096313_10095774.jpg

宇検村上空。



a0096313_10141423.jpg
瀬戸内町上空。

a0096313_10150846.jpg
上空から見ると人が住む場所以外、島全体がびっしりと樹木に覆われている事が判る。

奄美大島は平成22年に奄美市で総雨量766.5ミリと今回を上回る豪雨

災害を経験しているが死者3人負傷者2人全壊家屋10棟半壊家屋443棟

となっており九州北部豪雨死者36人負傷者21全壊家屋173棟半壊家屋577棟

に比べると奄美大島の方が降水量が多いのに被害が少ないのが判る

その理由は自然林と人工林の比率にはっきりと現れている。









by whosanf | 2017-08-07 11:24 | 災害 | Comments(0)


平成29年7月14日。



a0096313_22412796.jpg



a0096313_22412825.jpg



a0096313_22413102.jpg



a0096313_22412959.jpg



a0096313_22413200.jpg



a0096313_22415885.jpg



a0096313_22415962.jpg



a0096313_22420070.jpg


a0096313_22420172.jpg



a0096313_22420243.jpg



a0096313_22440138.jpg




a0096313_22432403.jpg



a0096313_22432668.jpg



a0096313_22434032.jpg



a0096313_22434121.jpg



a0096313_22434274.jpg



a0096313_22435999.jpg



a0096313_22440015.jpg



a0096313_22440216.jpg



a0096313_22440337.jpg



a0096313_22461178.jpg



a0096313_22461255.jpg



杷木町の後方の山肌に残る土砂崩れの跡。



a0096313_22461367.jpg














by whosanf | 2017-07-20 22:06 | 災害 | Comments(0)
by whosanf | 2017-07-19 07:00 | 災害 | Comments(0)

平成29年7月13日。

松末より赤川谷の支流川沿いの集落。


a0096313_21015580.jpg



a0096313_21015672.jpg



a0096313_21015815.jpg



a0096313_21020048.jpg



a0096313_21015907.jpg



a0096313_21020104.jpg



a0096313_21020286.jpg



a0096313_21020482.jpg



a0096313_21034488.jpg



a0096313_21034502.jpg



a0096313_21034647.jpg



a0096313_21034797.jpg



a0096313_21034998.jpg



a0096313_21035083.jpg



a0096313_21035121.jpg



a0096313_21035201.jpg



a0096313_21035449.jpg



a0096313_21034797.jpg



a0096313_21034895.jpg








by whosanf | 2017-07-18 07:00 | 災害 | Comments(0)

平成29年7月13日。石詰からさら1キロ上流の集落。



a0096313_21161778.jpg



a0096313_21162350.jpg



a0096313_21162458.jpg



a0096313_21163086.jpg



a0096313_21163160.jpg



a0096313_21163552.jpg



a0096313_21163671.jpg



a0096313_21164104.jpg



a0096313_21164291.jpg



a0096313_21164558.jpg


a0096313_21175415.jpg



a0096313_21175524.jpg



a0096313_21175614.jpg



a0096313_21175717.jpg



a0096313_21175838.jpg



a0096313_21175964.jpg



a0096313_21180008.jpg



a0096313_21180248.jpg



a0096313_21194726.jpg



a0096313_21194890.jpg



a0096313_21194917.jpg



a0096313_21195019.jpg



a0096313_21195141.jpg



a0096313_21195280.jpg









by whosanf | 2017-07-18 07:00 | 災害 | Comments(0)


平成29年7月13日。

松末小学校周辺。



a0096313_18225159.jpg



a0096313_18225238.jpg



a0096313_18225308.jpg



a0096313_18225453.jpg



a0096313_18225579.jpg



a0096313_18225670.jpg



a0096313_18225706.jpg



a0096313_18225847.jpg



a0096313_18225985.jpg



a0096313_18225930.jpg



a0096313_18234580.jpg



a0096313_18234641.jpg



a0096313_18234773.jpg



a0096313_18234802.jpg



a0096313_18234978.jpg



a0096313_18235162.jpg



a0096313_18235108.jpg



a0096313_18235273.jpg



a0096313_18235316.jpg

a0096313_18253902.jpg



a0096313_18254028.jpg



a0096313_18254128.jpg



a0096313_18254246.jpg



a0096313_18254379.jpg



a0096313_18254408.jpg



a0096313_18254413.jpg



a0096313_18254561.jpg



a0096313_18254661.jpg



a0096313_18254787.jpg




a0096313_18262893.jpg



a0096313_18262996.jpg



a0096313_18263014.jpg



a0096313_18263137.jpg



a0096313_18263292.jpg



a0096313_18263382.jpg














by whosanf | 2017-07-17 07:00 | 災害 | Comments(0)

平成29年7月13日。


AM7:00 赤谷川沿いの集落大山地区へ消防、自衛隊、警察の隊員を乗せた大型

トラックが次々と集まり、隊を成して行くへ不明者の捜索のため歩いて上流にある

集落へ向かう。


a0096313_18165431.jpg



a0096313_18165511.jpg



a0096313_18165650.jpg



a0096313_18165699.jpg



a0096313_18165734.jpg



a0096313_18165885.jpg



a0096313_18165986.jpg



a0096313_18170080.jpg



a0096313_18170163.jpg



a0096313_18182376.jpg



a0096313_18182468.jpg



a0096313_18182590.jpg



a0096313_18182698.jpg






by whosanf | 2017-07-16 09:00 | 災害 | Comments(0)


平成29年7月10日。


国道368号線沿い。

杷木市内を流れる赤谷川、上流から流れこんだ土木流により町中が床上浸水の

被害を受けた。

復旧作業が進むつれ交通量が増え、車が通るたびに大量の砂埃が舞い上がる。



a0096313_10471845.jpg



a0096313_10471799.jpg



a0096313_10471965.jpg



a0096313_10471930.jpg



a0096313_10471993.jpg



a0096313_10471922.jpg



a0096313_10472033.jpg



a0096313_10472079.jpg



a0096313_10580416.jpg



a0096313_10580576.jpg



a0096313_10580522.jpg



a0096313_10580611.jpg



a0096313_10580793.jpg










by whosanf | 2017-07-15 10:59 | 災害 | Comments(0)
平成29年7月11日。


杷木町志波集落展望。



a0096313_11311351.jpg

国道368号線志波バス停付近。



a0096313_11311460.jpg



a0096313_11311461.jpg



a0096313_11311568.jpg



a0096313_11311515.jpg


a0096313_11311606.jpg


a0096313_11311807.jpg


a0096313_11311885.jpg


志波「下町集落」



a0096313_11401065.jpg



a0096313_11401133.jpg


a0096313_11401284.jpg


水害前の光景(googleマップより)


a0096313_11401327.png


a0096313_11401612.jpg



志波小学校の裏側を流れる川。



a0096313_11401761.jpg


さらに上流部。



a0096313_11401838.jpg

a0096313_11401970.jpg


a0096313_11402199.jpg


a0096313_11402094.jpg


北川源流付近。「平榎地区」
ここから先は土砂崩れにより車が通れないので川の中を歩いて進む。

この地区の住民は5年前にこの地区を襲った水害の経験を生かし

大雨が洪水が押し寄せる1時間前に同じ地区の高台にある家へ避難し

全員が無事だった。


a0096313_21010794.jpg



a0096313_21010804.jpg


水害前の光景(googleマップより)


a0096313_21010915.png


a0096313_21011280.jpg

水害前、同じ場所の光景。(googleマップより)
a0096313_21011384.png


a0096313_21011750.jpg

水害前、同じ場所の光景(googleマップより)



a0096313_21011815.png



a0096313_21012195.jpg



a0096313_21112809.jpg


a0096313_21124610.jpg

a0096313_21125910.jpg


a0096313_21132900.jpg


a0096313_21135147.jpg




a0096313_21141350.jpg



a0096313_21154327.jpg


a0096313_21161387.jpg


a0096313_21164688.jpg














by whosanf | 2017-07-12 21:21 | 環境問題 | Comments(0)