酔眼的日常を写真日記でつづります。リンクフリーです。写真の無断転用は禁止致します。


by whosanf
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30

<   2009年 06月 ( 9 )   > この月の画像一覧

6月の雲

6月29日
a0096313_10493676.jpg
6月28日
a0096313_10501993.jpg
6月27日
a0096313_1051017.jpg
6月25日
a0096313_10514573.jpg
6月24日
a0096313_10521767.jpg
6月11日
a0096313_10525011.jpg
6月10日
a0096313_10533195.jpg
6月5日
a0096313_1054067.jpg

by whosanf | 2009-06-30 10:55 | 風景写真 | Comments(0)

最近の梅雨時はじめじめした感じではなくなってきました。

ドバ〜っと雨が降ったか思えばさっと上がりカラッと晴れる。

竹を割った様な性格できもちがいい!
そんな感じです。

夏は、相当暑くなるのでしょうか?
a0096313_1047279.jpg

by whosanf | 2009-06-25 10:41 | 風景写真 | Comments(0)

バンド

先日紹介しましたビジュアル系バンドグループ xtripx の3回目の撮影です。
彼らは女性ファツションにも敏感で、流行もいち早く取り入れるそうで、
ウェアーはリーダーがデザインしたものを知人に作ってもらっているそうです。

メイク中を、のぞいてみました。

メイク道具は職人の持つ道具といった感じで、妙に安心しました。
a0096313_10354261.jpg
a0096313_10355562.jpg

by whosanf | 2009-06-14 10:39 | Comments(0)

あじさい


梅雨時に一番似合う花。

佐賀県相知町、見返りの滝。
a0096313_10252624.jpg

by whosanf | 2009-06-12 10:13 | 風景写真 | Comments(0)

バンド

5年程前、高校時代の友人の息子から突然携帯に連絡がありました。
(卒業後15年を過ぎた頃から当時仲の良かった仲間8人程で、年に一度、家族ぐるみの旅行を続けていた時がありましたが、最年長であった彼が中学に上がる頃には途切れてしまっていました。)

それからすでに5、6年は経過していたでしょうか。
連絡の内容は、

「おいちゃん、俺たちのバンドの写真をとってくれんやろうか?」

「おっよかぞ!で、どげなバンドや?」(彼のおやじは高校時代フォークソングに入れ込んでおり、中でも吉田拓郎を敬愛していて、文化祭ではスターとして鳴らしていたからカエルの子はカエルだな!とふと、思った。)

「ビジュアル系のバンドやけど!」

私にとつてはビジュアル系といえばRCサクセーション、忌野清志郎が頭に浮かんだ。

う〜んあまりなじみがないけど面白そうだからやって見るか!と快諾した。

それからさらに5年の月日が流れ、彼らは仕事とバンドの地道な活動を続け、
今年の3月から活動の拠点を東京に移し全国でコンサートをしている。
a0096313_16524953.jpg

xTRiPx
by whosanf | 2009-06-11 21:00 | 風景写真 | Comments(0)

小倉 担架市場

行った時刻が5時を過ぎていたので、ほとんどの店が閉店していました。
古い商店街に共通して言える事ですが、月日を重ねる事によって醸し出されたこの雰囲気は
一朝一夕で出来るものではなく、市場内にある店の一軒一軒。
その存在感に圧倒されました。
a0096313_15211496.jpg

by whosanf | 2009-06-10 21:25 | 地域の商店街/市場/古い町並み | Comments(0)

陶器の町有田

以前、商品カタログの撮影でこの町に頻繁に通っていた時期がありました。
その頃は町並みをゆっくりと散策した事も、商品をじっくりと眺めた記憶も無く。
ただ黙々と数百カットに及ぶ商品撮影をこなして帰る。
そんな作業の繰り返しだった様な気がします。

バブルと呼ばれた時代が終わりこの町でのカタログの撮影も今ではほとんど無くなりました。

今回久しぶりにこの町を訪ねました。
半日程の時間をかけて町中をゆっくりと歩いてみました。
いままで気づかなかった事が沢山あったな、と気づかされた。
そんな気がしました。
a0096313_14595625.jpg
a0096313_1523813.jpg

by whosanf | 2009-06-09 20:46 | Comments(0)

三群山

前日の天気予報では「晴れ」となっていたので、日の出を撮ろうと思い立ち
三群山(936m)に登りました。
4時に起きだし空を見上げると薄暗いながら、曇り空だと解る様な天気です。
それでも時期に晴れる事を期待して山頂を目指します。
白糸の滝にある鎖場の急斜面を抜けると、あたりはかなり明るくなってきました、
林の中はすっぽりと霧に包まれていて、幻想的な雰囲気です。

a0096313_20495755.jpg

この時点で日の出はあきらめましたが、せっかくと思い山頂へ向かいます。
山頂付近は視界4~5メートルの深い霧に覆われており、シンボルのドームも霞んでいました。
a0096313_20584175.jpg
下山途中に初老の男性に声をかけられました。
聞くと立ち止まったその場所(標高800m付近)に高山らっきょうの苗を植林しているとの事で、
見ると4-~50株の高山ラッキョウが芽吹いていました。
a0096313_217834.jpg

10月初旬から11月にかけて紫色の可憐な花が咲くという事です。

2007年から週に2度のペースで山に登り管理しているそうです。
a0096313_2173550.jpg

by whosanf | 2009-06-07 20:36 | 風景写真 | Comments(0)

朝の散歩道

朝の散歩コースを少し延ばしてみました。

階段を100段程登らなければならないのですが、

なかなかの景色です。
a0096313_12231094.jpg

by whosanf | 2009-06-06 12:23 | 風景写真 | Comments(0)