<   2008年 07月 ( 6 )   > この月の画像一覧

7月の雲

かなりの勢いでわき上がった入道雲。
なぜだか、地上に雨粒が一滴も落ちてこなかった。
a0096313_10375198.jpg
a0096313_10381979.jpg
a0096313_10393912.jpg
a0096313_10395722.jpg
a0096313_10401590.jpg
a0096313_10402961.jpg
a0096313_10404423.jpg
a0096313_10405613.jpg
a0096313_104112100.jpg
a0096313_1041265.jpg
a0096313_10414271.jpg
a0096313_10415721.jpg
a0096313_10421282.jpg
a0096313_10423616.jpg

by whosanf | 2008-07-31 21:33 |

暑中お見舞い申し上げます。

a0096313_1031833.jpg

by whosanf | 2008-07-28 10:03

スコール

今日は朝から、、夕立のような雨が断続的に降り続いていた。
午後3時頃少し晴れ間が見えていたので、カル公を連れて井野山
へ向かった。
登り始めて4,5分もすると空には再び真っ黒な雲が広がり
どしゃぶりのあめが降り始めた。
逃げ場の無い雨の中、ずぶぬれになり井野山の山頂にたどりつく。
須恵町のぼた山付近から、再び滝のような雨が近づいている。

a0096313_9595760.jpg

by whosanf | 2008-07-20 19:46

例年よりかなり遅く、衣替え。

梅雨の間、肌寒い日がつづいていたのでつい油断して、
カル公の衣替えの時期が遅れてしまい、奴は毎日ゼイゼイと荒い
息づかいをしながらも、この暑さに耐えていた。
しかし、カル公の衣替えは、人間用の電動バリカンで毛を刈るのだから、
作業にはいつも6時間以上かかり、こちらも汗だくの作業になるので、
かなり気合いを入れないと、中途半端な気持ちでは取りかかれない。
なんとか重い腰を上げて作業に取りかかったが
今年は、少し悲劇が起きてしまった。
電動バリカンの刃が、作業の途中で切れなくなったので、電気店に探しにいったが
機種が古く替え刃がどこにも置いてなかった.
しかたなくかなり安物を買い直したが、これが安物だけあって、思うようには毛が刈れなかった。
できばえは写真のようなトラ刈り、しっぽだけが妙にかわいい。
次回は家畜用のバリカンでリベンジするから、ゆるしておくれ.
a0096313_1804477.jpg
a0096313_181172.jpg
a0096313_1811372.jpg

by whosanf | 2008-07-16 18:01 | 愛犬カル公

ええじゃないか

別にユルシテしている訳ではない。
なんでもカンデモ上がりっぱなしでは、やってられない。
幕末の日本人は徒党を組んで、ええじゃないか〜を連呼して怒りを
爆発させた。
して、私は・・・・・・ひたすら歩く!。
a0096313_2011555.jpg

by whosanf | 2008-07-02 20:21 | つぶやき

本格的な梅雨

つい先日、カラッとして、全然梅雨らしくないな!
などと思っていた、とたんに、いつもの梅雨。
a0096313_1856112.jpg

by whosanf | 2008-07-02 18:56