カテゴリ:路地裏散策( 131 )

宮崎県 日向市美々津。


平成27年4月27日。



江戸、明治時代の白壁土蔵の町並みが残り、昔から海の交易の拠点として歴史を刻む。

関西との交流の主役となった廻船問屋の活躍がしのばれる。






廻船問屋の一つである美々津軒の外観。


a0096313_12575796.jpg




美々津軒の内部には蔵にあった骨董品が展示され、廻船問屋として活躍した

ころの姿を物語っている。



a0096313_1258662.jpg




明治時代の廃藩置県直後の短期間、美々津県県庁が置かれた。



a0096313_12581643.jpg




a0096313_12582390.jpg




a0096313_12583121.jpg




a0096313_12583823.jpg




a0096313_12584633.jpg




それぞれの建物には木製の郵便ポストが取り付けられ町をあげて、

景観に配慮している。



a0096313_12585539.jpg





国の重要伝統的建造物群保存地区として選定され、

往時の文化的な遺産を大切にした町づくりが行われている。

a0096313_1259354.jpg

by whosanf | 2015-06-13 10:00 | 路地裏散策

鹿児島県 鹿児島市天文館ぴらもーる商店街。

平成27年4月25日。


江戸時代、第25代薩摩藩主・島津重豪が天体観測や暦の研究施設として明時館

(別名「天文館」)を建設したことに由来する。

明治期までは天文館一帯は薄の生える空き地も目立つような寂しい場所であったが、

大正時代前期に南林寺墓地が移転し、大正時代後期から昭和初期にかけては

路面電車が開通したことから、同時に鹿児島座(1918年火災により焼失)

をはじめとした多数の映画館や劇場が開館した。

それに伴い鹿児島各地から昼夜の別なく多くの人々が押し寄せるようになり、

まもなく周辺に映画客目当てとした飲屋や赤線、食堂などが自然発生的に現れた。

千日町や山之口町界隈の歓楽街は、その頃に原型が形成された。

その後、山形屋呉服店が大正時代初頭に神戸以西で初の

鉄筋コンクリート造の大型デパートを開業すると、

周辺の商店や町屋が次第にショッピングゾーンに変貌し、

戦前には現在の街並みがほぼ完成された。

(ウィキペディアより。)

a0096313_1416126.jpg




a0096313_14162147.jpg




a0096313_14162944.jpg




a0096313_14163712.jpg




a0096313_14164510.jpg




a0096313_14165338.jpg

by whosanf | 2015-05-25 10:00 | 路地裏散策

鹿児島県 鹿児島市天文館本通り商店街。

平成27年4月25日。


天文館の中心部では、天文館本通りアーケード、天文館G3アーケード(千日通り)

及び天文館電車通り(いづろ通り)が縦横に貫き、

その周辺をアーケードやカラー舗装された通りが網の目状に連なる。

これらの通りでは、古くからの個人商店のほか、ブティック、カフェなど洒落た

店が立ち並び、またアミューズメント施設や無数の飲食店が軒を連ね、

昼夜・年中を問わず多くの人で賑わう。


a0096313_14125283.jpg



天文館では、アーケードがアーチ型、片屋根型を合わせて約2kmにも及び、

アーケード抜きには天文館を語ることは出来ない。これは、桜島の降灰対策や、

夏の強い日差しを避けるためである。



a0096313_1413131.jpg




なお、天文館とは、天文館交差点や天文館通電停を中心とした繁華街・

歓楽街エリア全体を指す通称であり、固有地名でないことから、

その定義は非常に曖昧かつ漠然としている。

したがって、地元住民でさえ、天文館の範囲について議論が交わされることもある。

(ウィキペディアより。)

a0096313_1413989.jpg




a0096313_14131633.jpg

by whosanf | 2015-05-24 10:00 | 路地裏散策

鹿児島県 一番街商店街。


平成27年4月25日。



戦後、鹿児島中央駅周辺は一面の焼け野原となった。

終戦直後、西鹿児島駅(現鹿児島中央駅)を中心として

生活必需品の闇市が形成され、地方・郡部より

物資が持ち込まれ露天商が並び自然発生的に

朝市が形成された。



a0096313_1165563.jpg




一時は県下一の盛況を極め、

市内はもとより郡部からの買物客で混雑し、

西駅朝市としてにぎわっていた。

この西駅朝市が、一番街商店街の前身・朝市通りの始まりだ。



a0096313_117997.jpg




a0096313_1171959.jpg




a0096313_1173082.jpg




a0096313_1174515.jpg




a0096313_1175616.jpg




a0096313_1182527.jpg




a0096313_1184367.jpg




a0096313_1185580.jpg

by whosanf | 2015-05-23 10:00 | 路地裏散策

鹿児島県 霧島市横川町。

平成27年4月25日。



大隅横川駅。

 

明治36年(1903年)肥薩線の開通にあたり、開設した大隅横川駅。

現存する木造駅舎としては、嘉例川駅と共に県内最古の駅舎で、

駅舎の柱には第二次大戦中に被災した機銃掃射の貫通した跡が残っている。



a0096313_13561741.jpg





駅前通り商店街。




a0096313_13563022.jpg




a0096313_13564048.jpg




a0096313_13564964.jpg




a0096313_13565894.jpg




a0096313_1357856.jpg




a0096313_13571642.jpg

by whosanf | 2015-05-21 10:00 | 路地裏散策

熊本県 八代市の町角。


平成27年4月24日。



a0096313_14462671.jpg




a0096313_14463651.jpg




a0096313_14464765.jpg




a0096313_14465815.jpg




a0096313_144788.jpg

by whosanf | 2015-05-19 10:00 | 路地裏散策

熊本県 八代市本町3丁目商店街。

平成27年4月24日。



a0096313_1443226.jpg




a0096313_14433421.jpg




a0096313_14434775.jpg




a0096313_1443588.jpg




a0096313_14441341.jpg

by whosanf | 2015-05-18 10:00 | 路地裏散策

熊本県 八代市本町2丁目商店街。


平成27年4月24日。



a0096313_18541274.jpg




a0096313_18542147.jpg




a0096313_18543244.jpg




a0096313_18544283.jpg




a0096313_18545226.jpg




a0096313_1855435.jpg

by whosanf | 2015-05-17 10:00 | 路地裏散策

熊本県 八代市本町1丁目商店街。

平成27年4月24日。



a0096313_1850336.jpg
 



a0096313_18504918.jpg




a0096313_1851185.jpg




a0096313_18511346.jpg




a0096313_18512510.jpg




a0096313_18513792.jpg




a0096313_18514656.jpg

by whosanf | 2015-05-16 10:00 | 路地裏散策

福岡県 飯塚市本町商店街。

平成27年4月3日。


a0096313_1619271.jpg




a0096313_16195444.jpg




a0096313_16201466.jpg




a0096313_16202899.jpg




a0096313_16204389.jpg




a0096313_16205810.jpg




a0096313_1621985.jpg




a0096313_16212557.jpg




a0096313_16213614.jpg

by whosanf | 2015-05-15 10:00 | 路地裏散策