酔眼的日常を写真日記でつづります。リンクフリーです。写真の無断転用は禁止致します。


by whosanf

九重の雪景色

2ヶ月ぶりに訪れた山小屋はすっかり雪景色でした。
標高が900メートルを超える場所にあるため水道管が時々
破裂します、そのための冬場はその対策に追われいつの間にか
水道官の修理も出来るようになりました。
a0096313_1221080.jpg
a0096313_122237.jpg

翌朝路面の凍結を予想して早朝に山小屋を出発し、友人のところ向かいました。
横着をしてチエーンを巻かずに走行中、上り坂で登坂不能になり冷や汗をかきましたが
その場でなんとかチェーンを装着し、普通なら1時間半で着く所を3時間の時間を掛けてなんとか無事に着く事が出来ました。
a0096313_12573576.jpg

by whosanf | 2009-12-29 22:56 | 山小屋 | Comments(0)