酔眼的日常を写真日記でつづります。リンクフリーです。写真の無断転用は禁止致します。


by whosanf

福岡県福岡市東区「吉塚商店街 その1」


平成20年11月10日。



アーケードをくぐると、大変懐かしい光景がそこにあった。

しかし、まだ開店前の商店はどこも準備中の様子。

その中のおばさんに声をかけてみる、

「何時頃が、一番お客さんが多いとですか?」

「大体いつもこげなかんじたい。」

「土曜日は催しのありよるけん、少しはましばってん。」

「おたくんごと写真ば撮りにこらす人は結構多かけどね。 なんとかならんやろうか?」

そう、初対面の僕に投げかける程、閑散としていた。

夕方、もう一度たずねてみた。

残念ながら、客とやりとりする威勢のいいかけ声も聞こえず、人影もまばらだった。




a0096313_15351151.jpg




a0096313_15353030.jpg




a0096313_1535512.jpg




a0096313_15362317.jpg




a0096313_15365338.jpg




a0096313_153713100.jpg




a0096313_15372810.jpg




a0096313_15374463.jpg




入り口に若桜湯と書いてある、2007年の4月30日に閉鎖したそうだ。



a0096313_1537588.jpg




a0096313_15381173.jpg

by whosanf | 2008-11-11 17:29 | 商店街/市場/古い町並み | Comments(0)