酔眼的日常を写真日記でつづります。リンクフリーです。写真の無断転用は禁止致します。


by whosanf

広島市 中通り商店街。

平成27年11月5日。


江戸時代、広島の本通は広島城下を横断する山陽道(西国街道)だった。

毛利輝元によって建設された広島城下町では、城下の北を通っていた山陽道を、

後を引き継いだ福島正則の業績により現在のように城下を貫く道になった。



a0096313_1227586.jpg





被爆により一旦は壊滅状態となったが1954年(昭和29年)

にはアーケードを設置し復興。

平成4年にアーケードの架け替えを行い現在に至る。



a0096313_12282892.jpg




a0096313_12284184.jpg




a0096313_12285446.jpg




a0096313_1229768.jpg




a0096313_12292030.jpg




a0096313_12293289.jpg




a0096313_12294595.jpg




a0096313_12295741.jpg




a0096313_1230956.jpg




a0096313_12302123.jpg

by whosanf | 2015-11-20 10:00 | 商店街/市場/古い町並み | Comments(0)