酔眼的日常を写真日記でつづります。リンクフリーです。写真の無断転用は禁止致します。


by whosanf

福岡県嘉麻市「漆生炭住」


平成27年10月23日。


嘉穂郡稲築町(現嘉麻市)漆生にあった炭鉱で明治39年開坑し、

昭和48年5月22日に閉山。



筑豊地区にはかって沢山の炭坑があり、炭住が点在していたが、

そのほとんどが取り壊されほとんど残っていない。

グーグールアースでこの地区に炭住らしき建物を発見し、たずねてみたら

予想以上にたくさんの住宅が残っていたので、なつかしさで心が躍った。


だが、住宅の中に入ってみると、「売り土地」や、「借家」の張り紙が

ところどころにあり、数軒が新しい住宅に建て変わっていた。

廃屋となり荒れ果てたたてものは今にも倒れそうでこの姿を

保つのも、そう長くはなさそうだ。



a0096313_15363958.jpg




a0096313_15365461.jpg




a0096313_1537771.jpg




a0096313_1537196.jpg




a0096313_15373235.jpg




a0096313_1537523.jpg




a0096313_1538915.jpg




a0096313_15382364.jpg




a0096313_15383777.jpg

by whosanf | 2015-10-28 10:00 | 商店街/市場/古い町並み | Comments(0)