宮崎 鬼の洗濯岩。



平成27年4月26日。



仁田峠。



a0096313_1354252.jpg




近くで見ると洗濯岩の表面はぶつぶつして、流れ出した溶岩が固まったように

見えた。



a0096313_1357875.jpg



大規模な火山噴火で流れ出した溶岩が日南沿岸で固まったもの、だとすると、

広範囲に広がる洗濯岩の規模から、とてつもない巨大な火山があった

のだろうと、勝手に考えていた、が、

後で調べると、

大昔に海面下にあった岩が地質変動によって水面上に現れ、

波や海水に浸食されて現在のような形が出来上ったもので、

正式には「隆起海床と奇形波蝕痕」と、いうそうだが

鬼の洗濯岩の方が、見た目にあった呼び名だ。



a0096313_13542088.jpg




青島。



a0096313_13543133.jpg




a0096313_13543935.jpg




a0096313_13544850.jpg

by whosanf | 2015-06-11 10:00 | 風景写真


<< 梅雨。 宮崎県 文化ストリート商店街。 >>