大分県 別府竹瓦小路。

平成27年3月23日。


1921年(大正10年)12月1日に完成した、現存する日本最古の

木造アーケードだそうだが、夜訪ねると趣味の悪い提灯で雰囲気が台無し。

別府の現状を象徴しているのだろうが、「別府温泉関連遺産」として、

2009年(平成21年)2月6日に近代化産業遺産に認定されたのであれば

見栄えを何とか出来ないものか!



a0096313_15304345.jpg




a0096313_15305181.jpg




a0096313_15305940.jpg




a0096313_153177.jpg




a0096313_15311542.jpg

by whosanf | 2015-05-05 10:00 | 路地裏散策


<< 大分県 別府竹瓦温泉。 大分県 別府楠銀座商店街。 >>