酔眼的日常を写真日記でつづります。リンクフリーです。写真の無断転用は禁止致します。


by whosanf

福岡県大牟田市「新銀座商店街」



平成27年2月19日。


新銀座東商店街は途中道路で寸断され3ブロックに分かれ、

屋根は稀少な木組で、昭和30年以前に建てられている。

40店舗ほどあった店舗は、現在、お茶屋、美容院、薬屋、呉服店

八百屋の5件が細々と営業を続けおり、美容室はこの場所には不似合いな

コンクリート作りのモダンな建物で、店の前には高級車が止まっていた。


a0096313_16322435.jpg




a0096313_16323491.jpg




a0096313_16324339.jpg




お茶屋で店番をしていたおばあさんに話を聞くと、夫婦で20年ほど前に

八女から超してきたそうで、昔の事は知らないと言っていた。



a0096313_16325487.jpg




a0096313_1633393.jpg




a0096313_16331160.jpg




真ん中のブロックにあるゲームセンタらしき建物は火災で焼けただれていた。



a0096313_16331945.jpg




a0096313_16332756.jpg




a0096313_16333580.jpg







a0096313_16335426.jpg




a0096313_1634338.jpg




a0096313_16341286.jpg




a0096313_16342114.jpg

by whosanf | 2015-03-26 10:00 | 商店街/市場/古い町並み | Comments(0)