酔眼的日常を写真日記でつづります。リンクフリーです。写真の無断転用は禁止致します。


by whosanf

長崎県長崎市「銅座市場」


平成26年12月24日。



戦後の混乱期。

長崎は電車の線路上に沢山の市場が建っていた。

街の中心部に平地がほとんどないところなので、銅座川の上にコンクリートで

蓋をして(暗渠と言う)その上に今の銅座市場が建てられたと言う話を、

肉屋を営む老夫婦が話してくれた。

肉屋のおかみさんが、近くに油屋市場があると教えてくれたので銅座市場を

後にしてそちらへ向かう。

a0096313_8581971.jpg




a0096313_8583361.jpg




a0096313_8584442.jpg




a0096313_8585540.jpg




a0096313_859542.jpg




a0096313_8591579.jpg




a0096313_8592696.jpg




a0096313_8593615.jpg




a0096313_8594686.jpg




a0096313_8595691.jpg




a0096313_90793.jpg

by whosanf | 2015-03-09 10:00 | 商店街/市場/古い町並み | Comments(0)