酔眼的日常を写真日記でつづります。リンクフリーです。写真の無断転用は禁止致します。


by whosanf

八幡 丸徳市場。

 

  平成26年12月19日。


商店街の店先で店主とお客さんが立ち話をしている姿をよく見かける。

お店はその地区の社交場でもあり、特にお年寄りは散歩がてら

話し相手を求め楽しみに店に通う。


a0096313_12272790.jpg



お客に話しかける事さえ出来ず、黙々とレジ打ちをするスーパーマーケット

では、この楽しみを味合う事はできない。


a0096313_12273745.jpg




a0096313_12274535.jpg


「魚が少ないでですね。まだ海が時化ているんですか?」



先日の若松の鮮魚店では「時化のため今は魚がすくなかたい。」

と聞いていたのでここでもそうかと思い聞いてみた。


a0096313_1228476.jpg



いや。

「今は、お得意さんから頼まれた魚しか仕入れとらん。」

見ほれる程の包丁使いだった。



a0096313_12284588.jpg




a0096313_12283825.jpg




a0096313_12281259.jpg




a0096313_12281915.jpg




a0096313_12285232.jpg




a0096313_1229096.jpg




a0096313_1229861.jpg




a0096313_12291680.jpg




a0096313_12292426.jpg




a0096313_12293183.jpg




a0096313_12294037.jpg

Commented by サムライ菊の助でござる^^ at 2015-02-04 22:08 x
ふ~さんが見惚れるほどの包丁使いを見てみたいですなあ^^漬物屋に目を奪われました!(菊^――^菊)
Commented by whosanf at 2015-02-05 21:40
御年77歳。
見るからに職人気質の大将で、
手さばきはてきぱきと、まさしく技の積み重ねを
見せてもらいました。

仕事中とは違った柔和な笑顔で
話を聞かせてくれました。
Commented by whosanf at 2015-02-05 21:47
追伸
さすが漬け物には目がない、菊之助ですな。
漬け物屋さんは夫婦で店を切り盛りされていて、二人とも柔和な方でした。
あいにく試食をしておらず味は解りませんが、自家製無添加の漬け物だと思います。時期確認してきます。^^
by whosanf | 2015-02-03 10:00 | 路地裏散策 | Comments(3)