酔眼的日常を写真日記でつづります。リンクフリーです。写真の無断転用は禁止致します。


by whosanf

九州北部豪雨から2年。


八女市上陽町。

人口3,867人

清流がながれ、ほたると、石橋の町として

美しい景観を保って来た。

a0096313_12475436.jpg


a0096313_12481125.jpg


お茶の産地としても有名だ。

a0096313_12485842.jpg


a0096313_12482394.jpg


2012年7月にこの地を襲った豪雨は河川を氾濫させ

数カ所で山が崩落し、集落は一時孤立した。

a0096313_12483618.jpg


a0096313_12484712.jpg


崩壊した山のほとんどは山頂までびっしりと杉が植林された

人工林だ。

a0096313_12491282.jpg


a0096313_12493079.jpg


人工林で覆い尽くされた山里が、さらにコンクリートで覆われ

景観さえも破壊されて行く姿は、自然災害の度に各地で

増え続けている。

a0096313_1249446.jpg


a0096313_12495774.jpg


a0096313_1250799.jpg


a0096313_12501923.jpg


a0096313_12504067.jpg


a0096313_12504914.jpg


星野村。

a0096313_1251572.jpg


a0096313_12511756.jpg


a0096313_12512997.jpg


熊本市阿蘇郡一の宮。

a0096313_16181519.jpg


a0096313_16182766.jpg


a0096313_16184089.jpg


a0096313_16185452.jpg


a0096313_16191157.jpg

Commented by サムライ菊の助でござる^^ at 2014-11-26 20:56 x
ふ~さん、取材、ご苦労様です!どこも、人工林を元の自然林に戻せばいいのに、原因はそのままにしておいて、コンクリートで固めるなんて、なんて愚かなんでしょうねえ。ふ~さんの写真を見て良くわかります。この写真を持って、地元自治体に駆け込みたいぐらいです。
by whosanf | 2014-11-17 20:00 | 環境問題 | Comments(1)