河内みかん

「10月6日河内町」

夕べは少し風の弱そうな場所jに避難したが、それでも

一晩中、強風にゆすられ続けたので眠れず、明け方まで

NHKの、ラジオ深夜便を訊いていた。

朝の風景は、強風もおさまり穏やかだったが、

有明海一面が、茶色に濁っている。

a0096313_16102487.jpg


漁港周辺には新しい家が立ち並んでいる。

a0096313_16132771.jpg


みかん畑のふもとの集落は、苔むした石垣や石段に

囲まれ、古い家が建ち並ぶ。

a0096313_16141867.jpg


坂を上ってきたおばあさんに、声をかけた。

「立派な石垣が多いですね!」

昔は漁業も盛んで、今では5代目となったみかん農家も

景気が良く、競って御殿を建てたという。

a0096313_1614295.jpg


おばあさんは大正7年生まれで、御年96才という。

足腰がしっかりしており、つい最近、近くにある阿蘇神社の

掃除を毎朝40年間続けたと言う事で、町から表彰された

と、入れ歯が一つもない自慢の歯を見せて笑った。

a0096313_16143948.jpg


a0096313_16154011.jpg


a0096313_16144935.jpg


a0096313_1615373.jpg


熊本の河内みかんは有名だが、近年みかん離れが進み

みかん農家は衰退しているそうだ。

a0096313_16151647.jpg


ほとんどがみかん農家だという集落には、廃屋となった御殿も

目立っていいる。

a0096313_1615301.jpg

by whosanf | 2014-11-06 16:02 | 風景写真


<< 玉名市 台風18号接近。 >>