酔眼的日常を写真日記でつづります。リンクフリーです。写真の無断転用は禁止致します。


by whosanf

100年前に思いを馳せる。

兄は高校生の時水泳部に所属していました。

兄とは違う高校通っていた私もその縁で、水泳部OBの方々に
は高校時代から長い間お世話になっています。

創部から100周年を迎えたそうで、100周年記念誌を出版することになり、
創部当時に部室脇にかかげられていた看板を表紙用に撮影しました。
a0096313_1825423.jpg

a0096313_183694.jpg


石板に彫られた言葉は当時(明治の終わり頃)の若人の精神を代弁しているのでしょう、
簡潔で、高貴な雰囲気を感じました。
当時は水泳の事を水練と呼び、皆フンドシをしめて泳いでいたそうです。
Commented by 、(菊^――^菊)にま~ at 2010-11-23 15:59 x
一枚目の写真、鳥肌が立ちました。
光の具合といい、逆さまの構図といい、さすがでございます。
100年の歴史の重みがずっしりと感じられる、いい看板ですなあ^^
Commented by えぐちとおる at 2011-06-01 23:43 x
100周年記念誌お世話になりました。そして個人の写真も。ありがとうございました。あれからもう2年。月日って早いですね。今日、ひっさしぶりにHPを覗かせて頂いたら、あらま、一変!どんだけ久しぶりかがわかります(^_^;) 
Commented by whosanf at 2011-06-02 12:03
えぐちとおる様
久しぶりのご訪問、ありがとう。(笑
震災後、日本人として誇りに思える出来事も沢山ありましたが、
政府や大企業には失望する事ばかりです。
環境問題も深刻ですが、まずは「脱原発」です。
by whosanf | 2010-11-22 18:13 | | Comments(3)