酔眼的日常を写真日記でつづります。リンクフリーです。写真の無断転用は禁止致します。


by whosanf

アヅィ!

毎日毎日こうもあつくちゃ〜〜大変だ。

温暖化は確実に進行している!。
a0096313_1322451.jpg

Commented by mpo1997 at 2010-08-01 10:02
毎日暑い日が続きますが、お元気でしょうか?
歳をとると、身体がうまく動かなくなります。
どうか、お気をつけください(笑)
Commented by whosanf at 2010-08-02 17:39
mop1997さん
先日ヨドバシカメラでバッタリ某N氏と遭遇!
あいかわらず元気でした。(笑)
Commented by samourai-kitchen at 2010-08-04 15:05
つながりで私もカキコします。

先ほどヤフニュースで所ジョージ氏が畑仕事で軽い熱中症とか
我らも学校時代とは体力的に違います。
過度な自信は命トリ・・・

暑中見舞い申し上げます。
Commented by whosanf at 2010-08-07 14:47
samurai-kixtuchinnさん
ビールも浴びるほど飲めなくなりました。
焼酎をぼちぼち飲んどります。ダハハ!
Commented by サムライ菊の助でござる^^ at 2010-08-24 19:52 x
ふーさん^^お元気そうで何よりです^^拙者は鬼の霍乱で熱が39度2分出ました。嬉しいことに、39℃を越せば体内の癌細胞はすべて死滅するそうです。他の病原菌もいなくなったことでしょう。
森林が破壊され、雨が下から降らなくなりました。本来なら、梅雨時に降った大量の雨が森に沁み込んで、木々が吸い、葉っぱから蒸散して、雲となり、雨を降らすはずなのです。森林が復元されない限り、このような気候は今後ずっと続くと思われます。
トラクターで畑を耕そうとしても乾いて固くなった土に跳ね返されてしまうほどです。
けんちゃんの稲刈りが9月の中旬頃だと思います。お会いできるといいですね^^
Commented by whosanf at 2010-08-25 19:29
菊之助さん
熱中症ですか?
不死身のあなたが熱を出すぐらいだから、やはり今年の暑さは尋常ではないのでしょうね!

土石流災害のほとんどは山の谷沿いにおこりますよね。
そこへ、待ち受けていたように砂防ダムが建設されています。
近くにある山に入ってみたら標高800メートルほどの高さの一本の沢筋に12ヵ所の砂防ダムがありました.
昨年土石流災害のあった山口県の防府や、篠栗町、大野城に巨大な砂防ダムができており愕然としております。
京都周辺ではナラの木が広範囲で枯れているそうで、心配事は尽きませんゾナ!
by whosanf | 2010-07-25 13:19 | 風景写真 | Comments(6)