森の遊園地散策。

翌朝、3月2日。
平野さんの案内で大内さん、川本さん、林業家の村井さん,玉名から参加の野口さん、侍菊之助さん(最近野鳥の鳴き声を真似る!の術を覚えたようだ。)、恵太さんと共に森の公園を散策しました。
私は昨年の10月以来2度目の訪問ですが、ここでは山の木を全て切り倒した後、 
樹木や植物がどのように育って行くのか大きく分けて5年周期で観察する事が出来る、
日本でも貴重な自然観察のできる森です。

a0096313_945925.jpg


山内さんも大変興味深げに平野さんの説明に聞き入っておられました。

a0096313_945212.jpg

a0096313_9454675.jpg

a0096313_1085934.jpg

平野さんは樹木や植物の生長の過程を20年以上の渡り観察を続けてこられ
この場所以外にも九州でトラストした数カ所で同様に観察できる森で得た知識は
幼少の頃に山奥で育った体験、林業に従事した経験を合わせて豊富で、その他にも
野生植物、野生生物、鳥類と数え上げればきりがないが、この森で子供から
お年寄りまで楽しませるための工夫やイベントを年間に数度行っておられ、
森の手入れは自らが重機で道を作り、草刈りとその行動ぶりには、いつも感動させられます。

この日は琉球寒緋桜が満開でした。


a0096313_1044970.jpg

by whosanf | 2010-03-04 21:35 | 環境問題


<< 大内正伸さん講演会 歓迎、大内正伸氏。 >>